理容、美容、メイクアップ、エステティック、ネイル業界で信頼され活躍できる人材を育てる国際理容美容専門学校。

沿革・歴史

KOKUSAIの歩み。それは、わが国の理容・美容教育の歴史そのものです。

国際理容美容専門学校の歴史

日本に最初期に輸入された機械式のパーマネント器と初代校長 松村重貴智(写真後方)。昭和5年撮影。

国際理容美容専門学校の歴史は、常に独創と革新に彩られています。本校の原点は、昭和初期のパーマネントの普及活動で知られる松村重貴智を中心に1929年設立された教育機関「国際理容協会」にまでさかのぼります。その教育方針は、それまで古い職人慣習の中で継承されていた理容・美容の技術を、「理論と技術を研究し、システムをつくって指導する」まさに画期的なものでした。この精神は、専門技術だけでなく幅広い視野を持つ人間性豊かな人材を育てるという本校の気風となって、今日まで生き続けています。

その後、国際高等理容美容学校を経て1976年に現在の国際理容美容専門学校へと発展しながら、革新的な取り組みを次々と実践。修業年限の二年制化や高等課程の開設、海外研修の導入など、本校が先鞭をつけ、その後他の理容・美容専門学校に広がった教育システムも数多くあります。

創立以来50年を越える実績は、教授法のノウハウの蓄積はもとより、充実した施設、広大な卒業生ネットワークとなって、業界屈指の教育環境を築いています。

全国初、理容科・美容科共に二年制を採用。

2年制導入を発表する記者会見

国際理容美容専門学校の歴史で最も画期的な出来事は1994年、他校に先駆けて理容科・美容科を二年制としたことです。それまで、理容・美容専門学校といえば一年制が一般的でした。しかし本校では、国家試験合格だけでなく知識や教養、ビジネス感覚などを幅広く身につけるためには、二年間のカリキュラムが必要と判断。わが国の理容・美容専門学校で初めて修業年限の延長に踏み切りました。その後、1998年に理容・美容専門学校の認可制度が改正され、二年制が義務づけられます。ここでもまた、本校の取り組みが他校を先導することとなりました。

理容・美容専門学校で初めて、ヨーロッパ研修旅行を実施。

全国初、理容科・美容科共に二年制を採用。

初代校長の松村重貴智は、海外の理美容業界の視察や世界理容美容大会の審査員を勤めた経験から、グローバルな視点を持つことの重要性を実感していました。そこで1975年、わが国の理容・美容専門学校で初めて学生の海外研修旅行を実施。現在でも、世界の技術や歴史・文化に接して視野を広げる、絶好の機会となっています。

全国初、エステティシャンを養成するビジネス美容科®を設置。

本格的なエステティックの授業

エステティシャンは国家資格がない職業だからこそ、より高度な教育と教養を身につける必要があると、本校は考えます。1987年、全国の理容・美容専門学校に先駆けて、二年制課程の学科として開設。本科はエステティック、ネイル、メイクなどの美容教科に加え、マネジメント、接客マナー、英会話、情報処理などビジネス科目を盛り込んだ充実したカリキュラムが特長です。この優れた教育体制が認められ、1998年よりモデル校として、文部科学省からの委託事業を推進。2001年には、日本初のインターナショナルCIDESCO(シデスコ)スクールに認定されています。

社会の要請に応えて、全国初の美容高等科を設置。

美容高等科の音楽授業

1994年には中学卒業者が進学できる美容高等科を設置。これは、高校卒業と同等資格を取得しながら美容が学べる学科です。1998年の法改正で理容・美容専門学校の入学資格が高校卒業以上になることを受け、中学卒業者の美容師への道を閉ざさないよう、いち早く開設。現在でも全国に数校しかない貴重な存在となっています。

1955年
(昭和30年)
厚生大臣の認可を受け国際理容美容専門学校の前身である国際高等理容学校が文京区駒込に誕生。
1958年
(昭和33年)
増え続ける入学希望生への対応をはかり、本校舎の現在地である荒川区東日暮里に新校舎を建設。文京区駒込より移転。
1963年
(昭和38年)
初代校長である松村重貴智、藍綬褒章を受章。
1966年
(昭和41年)
学校法人国際共立学園が誕生。社団法人国際理容協会から学校法人国際共立学園へ設置者を変更し、校名を国際高等理容美容学校へ改称。
1968年
(昭和43年)
初代校長・理事長の松村重貴智が勲五等雙光旭日章を受章。
1975年
(昭和50年)
全国の理容美容学校で初めてとなったヨーロッパ研修旅行の記念すべき第一回目。2012年(平成24年)で38回目を迎える。第2代校長・吉田實が藍綬褒章を受章。
1976年
(昭和51年)
専修学校として東京都より第1回目の認可を得て、校名を現在の国際理容美容専門学校に改称。
1982年
(昭和57年)
第1回専修学校留学生受け入れ校に指定される。
1983年
(昭和58年)
第2校舎の完成。校長・理事長である吉田實、勲五等瑞寶章を受章。
1987年
(昭和62年)
文部省(現・文部科学省)の認可を得て、日本で最初のエステティシャンを養成する学科であるビジネス美容科®を設置。理容美容学校初の2年制学科の誕生であった。
1989年
(平成元年)
理容美容学校では初めてとなる国費留学生の受け入れがスタート。
1991年
(平成3年)
創立35周年の記念事業として本校舎を完全リニューアル。
1994年
(平成6年)
全国初の2年制の理容科、美容科、さらに3年制の理容美容高等課程美容高等科を設置
1995年
(平成7年)
理美容学校として初めての専門士をビジネス美容科®より送り出す。
1999年
(平成11年)
第3校舎完成。
2001年
(平成13年)
我が国初のインターナショナルシデスコ認定校となる。
2004年
(平成16年)
第3代校長・理事長である中村文雄、瑞寶雙光章を受章。歴代の校長が3代続けて国家的顕彰の栄えに浴した。
2005年
(平成17年)
創立50周年を迎え、記念式典をホテルニューオータニにて挙行。
2006年
(平成18年)
第4校舎の完成。
2010年
(平成22年)
創立55周年を迎える。
2012年
(平成24年)
新館完成。
2014年
(平成26年)
職業実践専門課程認定。
ビューティアーティスト科を設置。
2015年
(平成27年)
創立60周年を迎え記念式典を挙行。

体験イベント・学校見学の情報 体験イベント・学校見学の情報

KOKUSAIでは、生徒さんや親御さんに後悔なく学校を選んでいただくため、数多くの体験イベントや学校見学を開催しています。「イベントに参加して雰囲気が良かったので選びました!」という学生さんも沢山います。もちろん無理に入学を勧めるようなことも一切ありません。楽しむ感覚で、ぜひお気軽にご参加ください。あなたをお待ちしています!

学校見学のお申し込みはこちら 学校見学のお申し込みはこちら

学校見学をご希望の方はこちらからお申し込みください。

学校見学申し込みはこちら

各種イベントスケジュールはこちら 各種イベントスケジュールはこちら

ca
2018/01/13

2018/01/13

学校説明会 (美容高等科)

クリスマス
2017/12/17

2017/12/17

クリスマスイベント

2017/12/03

2017/12/03

高校1.2年生限定!! 美翔祭特別ツアー

もっと見る

資料請求はこちら
体験イベントはこちらオープンキャンパス行こう!
  • Line
  • facebook
  • twitter
  • instagram